秀和の栗

秀和の栗って何が違うの…?

堅苦しいお話ですいませんが・・・。

本当においしい栗(甘露煮)をなるべく安くご提供するには・・・。
秀和が栗を手掛け続ける理由は常にこの思いを持ち続けているからです。

栗の甘露煮を美味しく作るには、栗の実がより新鮮である事が何より大切、
新鮮さが味の8割を決めるとも言われているため、
収穫から加工までの管理方法と早さが製品の品質に大きく影響してきます。

しかし安くお出しするには国産の栗は使えない、でも中国で剥いていては加工までに時間がかかりすぎ、保存の為の添加物によって硬くなったり、長く水に浸かりすぎて、せっかくの栗の風味が抜けてしまうのです。
それどころか栗は収穫後も呼吸をしているので、木から落ちた瞬間から実の栄養素や水分を使ってしまい、日に日に鮮度が低下、特に気温が高い所ではいち早く味が落ちていくので、収穫後の管理も自分たちの目が行き届くところでないと心配です。

そこで秀和は土地質や気候風と水が、日本に大変よく似ている韓国晋州市周辺の栗(日本種 丹沢・筑波)を厳選して買い付け、収穫後も指定工場で冷却水循環装置(チラー水)を使い、5℃以下(-2℃)で保存し新鮮さをキープ。その日のうちに選別し現地でいち早く剥くことにいたしました。もちろん剥いた後も低温管理の徹底が必要なのは言うまでもありません。

その結果フレッシュ原料のまま、日本国内の指定工場と現地韓国の工場で、炊き上げ蜜漬けし、栗本来の風味と香りを閉じ込めて、皆さまの元へお届けしております。

サイズや等級など揃えておりますので、用途に合わせてご利用ください。
試食サンプル等ご用意させていただきますので、まずはお試しください。

秀和の栗各種